fbpx

ナショナルカクテルウィークとは

5月13日の「カクテルの日」を含む一週間をナショナルカクテルウィークと定め、「日本をカクテルで盛り上げる」をスローガンに掲げた活動を2018年より展開しています。「日本をカクテルで盛り上げよう」という趣旨にご賛同いただける企業、店舗を全国から募り、「ナショナルカクテルウィークサイト」で一同にご紹介しております。第一回(2018年実施)、第二回(2019年実施)ともに、500を超える店舗で、ナショナルカクテルウィークにちなんだイベントが行われ、47 都道府県全てのエリアから参加申し込みがありました。日本全国の飲食店が一体となってカクテルを盛り上げる活動として、徐々に浸透しています。3回目となる今年は、5月9日から5月15 日までの一週間が対象です。

カクテルの日とは

1806年5月13日に発行されたアメリカの雑誌『ザ・バランス』で“カクテル”という言葉が定義されたことにちなみ、5月13日は世界的に「カクテルの日」とされています。そのため5月13日の前後は世界各地でさまざまなカクテルのイベントが開催されています。