fbpx

コーヴァルは、ナショナルカクテルウィーク2021応援ブランドです。コーヴァル クランベリー ジン リキュールは、ナショナルカクテルウィーク2021応援ブランドとして、参加店の中から抽選で48店舗に進呈されます。

原材料の良さだけを、そのままボトリング
2008年にシカゴで創設されたコーヴァル蒸溜所。熟成年数や従来の概念に縛られず、原材料に焦点を当てた独自の製法で世界中で高く評価され、米国スピリッツ市場を代表するブランドに成長しています。

世界中で50以上の受賞歴
クラフトブームで沢山のウイスキーとジンが登場している中で創設からたった10年で世界中のコンペティションや品評会で50以上の賞を受賞しています。

  • Sanfrancisco World Spirits Competition – ダブル金賞
  • Whisky Magazine – 世界で訪れるべき蒸溜所ベスト100
  • International Whisky Competition – ベスト・バーボン

1組の夫婦から始まったクラフト蒸溜所
名門大学を卒業し大学教授であった妻ソナトと、オーストリア大使館の副報道官であった夫ロバートは、米国内で誰もが羨むキャリアを全て捨て2008年にKOVAL蒸溜所を創設。今までにない独特な製法でウイスキーを製造し、その独自性が評価され創業10年足らずで全米で最も大きなクラフト蒸溜所になりました。

オーガニック原材料だけをボトリング
契約農家から仕入れたオーガニックの原材料のみを使用。独自に考案した「ハイブリット蒸溜器」で蒸溜することにより穀物本来の味わいを引き出すことに成功しました。熟成年数や樽の種類にこだわらず原材料ごとにボトリングされているからこそ、繊細で香り高いウイスキーとジンをお楽しみいただけます。

コーヴァル ミレット〈KOVAL MILLET〉
製造技術やコスト面から難しいと言われる中で、世界でKOVALだけがキビ本来の味わいで作ることが出来たミレット(キビ)ウイスキー。淡く透明感のあるデリケートなテクスチャー。クリアで爽やかなバニラ。甘く繊細な口当たりで、しっとりと滑らかに広がります。
希望小売価格 ¥6,600・容量:750ml・度数:40%

コーヴァル ライ〈KOVAL RYE〉
アメリカ本国でも数少ないライ麦100%だけで造られたウイスキー。原材料の良さを損なうことなく、クリアでスパイシーなライ麦本来の味わいを最大限に活かしたKOVALこだわりの逸品。フレッシュで爽快。メープルのような甘さがありながらスパイシーです。
希望小売価格 ¥6,600・容量:750ml・度数:40%

コーヴァル バーボン〈KOVAL BOURBON〉
伝統的なバーボンの定義の通り、51%以上コーンを使用し残りの49 %にはミレット(キビ)を配合する。柔らかな甘さと微かなキャラメルの味わい。全米でベストバーボンにもなったことがあるシカゴ初のバーボンです。
希望小売価格 ¥6,820・容量:750ml・度数:47%

コーヴァル フォーグレイン〈KOVAL FOUR GRAIN〉
独創的な製法と職人たちの高い技術力を持つKOVA Lのなかでも重厚で複雑なフレーバーを持ちます。その名の通り4つの穀物「オーツ麦、大麦麦芽、ライ麦、小麦」が原材料。リッチな味わい、スパイシーさと、スモーク香が感じられます。
希望小売価格 ¥6,820・容量:750ml・度数:47%

コーヴァル ドライジン〈KOVAL DRY GIN〉
発売当初から味わいと独創的なラベルデザインが評価され、世界中で受賞歴を持ち、日本でもクラフトジンを代表する1つとして知られる。13種類のボタニカルが使用されているKOVALのドライジンはジュニパーとコリアンダー、シナモン、ローズヒップの香りが芳醇に感じられます。
希望小売価格 ¥4,070・容量:500ml・度数:47%

コーヴァル バレルドジン〈KOVAL BARRELED GIN〉
ドライジンと同じ製法で造られたのち、ウイスキーの熟成で使用したアメリカン・ホワイトオーク樽で約6カ月以上熟成させ、ボタニカルのアロマに樽由来の豊潤さも加わった樽熟成のジン。ジンファンだけでなくウイスキーファンにも飲んでいただきたい1本です。
希望小売価格 ¥4,620・容量:500ml・度数:47%

コーヴァル クランベリージンリキュール〈KOVAL CRANBERRY GIN LIQUEUR〉
オーガニッククランベリーリキュールをドライジンにブレンドしたジンベースのリキュール。フルーティで酸味があり、ほろ苦い甘さも広がる。スパークリングワインやソーダを加えるだけで手軽に魅力的なカクテルを楽しむことが出来ます。
希望小売価格 ¥3,080・容量:500ml・度数:30%