fbpx

ティアマリア コールドブリュー コーヒーリキュールは、ナショナルカクテルウィーク2021参加店の中から抽選で24店舗に進呈されます。

『ティアマリア』は、17世紀ごろジャマイカに移住したスペインの名家に伝わる秘蔵のレシピをもとにつくられるイタリア産コーヒーリキュールブランドです。1940年代にDr. ケネス・リー・エヴァンスによって広められ、今もなお世界中で愛されています。また、世界で初めてつくられた「エスプレッソマティーニ」のレシピで使用されたコーヒーリキュールとして知られています。

しっかりとしたボディを持つジャマイカ産ホワイトラム、香り高いマダガスカル産バニラ、そして豊かな香りと良質な甘味・酸味を有するアラビカ種コーヒー豆を100%使用。コールドブリューによりコーヒー豆の旨味を最大限に引き出した唯一無二のコーヒーリキュールです。
アラビカ種の持つチョコレートやタバコのアロマをバニラが優しく包み込み、ブラウンシュガーを感じさせる心地よい甘みと共にコーヒー豆の旨味、やさしい酸味・苦味がバランスよく広がります。

ティアマリア』のブランドコンセプトは「ONE OF A KIND(唯一無二)」。今日に受け継がれてきた秘蔵のレシピをもとに造られる個性的なコーヒーリキュールであり、アートやファッション、スポーツといった個性が輝く様々なシーンで長らく愛されてきました。2020年からはグラフィティアーティストによる現代的なデザインを新たに採用し、多くの人々を魅了するストリートカルチャーとの親和性を表現しています。

※希望小売価格 ¥1,500(700ml)、¥1,100(350ml)
公式サイト https://jp.tiamaria.com/